ABD個性運命学<グループセッション>で

楽しくありのままの人生を手に入れませんか?


「ABD個性運命学」を知ることで、あなたの人生が劇的に変わります

 

-たった一度しかない人生

諦めてつまらなく過ごすか、毎日を幸福に生きるか-

 

あなたの人生に私たちABD協会が寄り添います。

 

「ABD個性運命学」で

あなたをとりまく世界は永遠に変わり

あなた自身も塗り替わります。

 

 

 

人生をよりよく生きるために必要な二つのこと

 

● みずからの個性や性質を知ること (パーソナルタイプ)

 

● 己が行動を起こす際の時期を知ること (バイオリズム)

 

 

この二つが、人生をよりよく生きるために

もっとも大切であると私たちは考えます。

 

● 自分が何者であるかをあなた自身が知らなければ、

他者には相手にされません。

 

またあなたが相手のことを知ろうとしなければ、

相手はあなたのために何かを表現しようとはしないでしょう。

 

● もしあなたが自分自身をよく知っていれば、

得意なこと、できないことをはっきりとわきまえ、

それは力強い自分の自信となり、

コミュニケーションの障害となるものは何もなくなるでしょう。

 

あなたが相手を知ろうと求めれば、

相手はあなたがわかるよう一生懸命に表現をしてくれるでしょう。

人は、自分を知ってもらいたい生き物なのです。

 

 

そして

 

● 何かがダメなときに、どのようにやっても結果はうまくいきません。

これはあなたの力量不足ではなく、あなたをとりまく環境が熟していないのです。

 

● 逆に、とんとん拍子に事が運んで結果へ至る場合があります。

これはあなたの個性の才能が最大限に発揮される時期が到来していたのです。

 

 

偶然に依って生きるのではなく、

この自らと、その勝機を「法則」としてとらえられたならば・・・。

 

「ABD個性運命学」は、その法則を、膨大な統計から得ます。

5000年以上の長きにわたり、古今東西の王族、権力者や大商人らに蓄積、継承され続けてきた帝王学があります。

 

有史上、東西の統治者や大富豪が利用した帝王学や、

歴史の経験から導き出された法則、それによった統治や経営、

神々への儀式、卜占、占星術、易学などの現代における集大成が

Astrology Bio-Rhythm Deciphered 「ABD個性運命学」なのです。

 

 

 

実績クライアント数11,000人以上

 

当協会では「ABD個性運命学」を活用し、

これまで各国の団体や組織、政治家や役人、企業経営者、医師、

プロスポーツ選手、作家、芸能人、音楽家、そして個人も含め

11,000人以上(協会発足前約10,000人、協会後1,000人以上)のクライアントの人生にかかわり、

高い満足と素晴らしい結果を得ています。

 

当協会ではこの「ABD個性運命学」を現代に向けてより多くの方に広めるため、

「ABD個性運命学・基礎講座」を開催しています。

 

この成功者のメソッドをより詳しく知り、

あなた自身、そしてあなたの大切な方々を幸福へと導いてみませんか?

 

また、指導者であるあなたのコーチングやカウンセリングに導入し、

エリートやリーダー達を導いてみませんか?

 

 

 


全ての道はシュメルより発す

 

紀元前3,500年ごろ、メソポタミアの地に忽然と現れ「シュメル」と呼ばれた人々がいました。

 

彼らはその地にそれまで人類が経験したことのない高度な文明を築きはじめます。

 

いまから約5,400年前のことです。

 

史上初の都市文明を完成させたあと、純粋なシュメル人国家はB.C.2004年で滅亡してしまいますが、その後を引き継いだアッカド人やエラム人、バビロニア、アッシリア帝国やペルシア帝国などが、シュメルの文明をとても大切にして、それをベースにより高度な文明へと発展させていきます。

 

シュメル文明の最大の特徴は、それまで人類が持たなかった「文字」の発明です。

文字で記録をすることは、文明のさらなる高度化を促進します。

 

農業や交易の記録ばかりではなく、天文学や数学を発達させ、暦や法を作り出し、信用力を強め、軍隊を精鋭にし、通商を円滑にし、また記録の蓄積・研究対象が増え・・・

このことは周辺の国々に多大な影響を与えました。

 

記録し、統計を取り、過去を知り、現在を知り、未来を予兆する。

やがてそれは王国や戦争のゆくえ、民族や個人の盛衰を計る法則となり、その法則を使って統治をおこなう「帝王学」となって、世界中の権力者のあいだへと伝わりました。

 

「ABD個性運命学」では、この5千年以上もの長きにわたり伝承され、現代でも各国の王室や政治家、エリートビジネスマンたちが利用し続ける「シュメルのメソッド」を、現代日本の私たちへひろく活用できるようアレンジして提供を開始しています。


 

-未来を知ろうとするものは、過去を学ばなければならない-

 

未来を予兆しこれからの行動を決めること。

 

それは、あなたにむけられた神々の意を知ることと同様なのです。

 

 

 

なぜ、「個性(パーソナルタイプ)とバイオリズム」なのか

 

どんなに成功している人

スマートやクレバーに見える人でも

誰しも以下のような悩みを持ちます。

 

  • 本やセミナーで学んだことが通用しない
  • がんばっているのに計画どおり進まない
  • あらぬ方向から邪魔が入る
  • 将来が不安だ

 

  • 熱意と誠意はあるのに、まわりが動いてくれない
  • 自分の言いたいことが伝わらない
  • 人とのコミュニケーションがおっくうだ
  • 人と会うのは楽しくない

 

  • 金があるときはやりたいことがなく、やりたいことがあるときは資金が無い
  • なにもすることが無い(=できることが無い)
  • 諦めて、このまま何もなさず死んでいくのか
  • 単なる占いでは行動指針とならない

 

これらの原因はすべて、自己を知らず、期を知らないからです。

 


  

たとえば「孫子の兵法」のもっとも有名な言葉です

 

 

「彼を知り、己を知れば、百戦して殆うからず」

 

意訳:

相手を知り自分を知っていれば、どうして負けることがあるだろう

 

 

もうひとつ

「激水の疾くして、石を漂わすに至る者は勢なり。

鷙鳥の撃ちて毀折に至る者は、節なり。

是の故に善く戦う者は、其の勢は険にして、其の節は短なり。

勢は弩を彍るが如く、節は機を発するが如し。」

 

意訳:

水の流れが石をも動かすのは勢いがあるからだ。

鷲が空高い上空から地をはう獲物を得るのは、タイミングが良いからだ。

したがって強き者は、弓を絞るように、いっぱいの勢いをつけ、タイミングをよく計って、放つのだ。

 

 

紀元前500年ごろ書かれた書物ですが、

現代でもじゅうぶん通用する至言ですね。

 

「敵」ではなく、「彼」としているところはポイントです。

「彼」のことはよく見えても、「己」が見えない場合は多いですね。

 

 

士は己を知る者の為に死す

史記[刺客伝]

 

という言葉もあります。

 

意訳は

「男は、自分の真価を知ってくれている人の為ならば、

命を投げ出してでも応えるものだ」

という意味です。

 

自分を知り人を知るというのは、

一生をかけて取り組む価値があるものなのでしょう。

 

 

そしてやるからには、中途半端に取り組むのではなく、

じゅうぶんな力と勢いをつけて、よくタイミングを計れ、と孫子はいっています。

 

節を見ず、バイオリズムを知らずがむしゃらにやっても、

骨折り損のくたびれもうけです。

 

またそのタイミングがわからないけれど、

とりあえずなにも行動しないのは不安なので、

小出しに戦力の逐次投入などやっても、

消耗するのみでまったく効果はあがりません。

 

 

残念ながら私たち人間は、

神の意志をじゅうぶんに知ることはできません。

 

しかし我々は自らの意志によって運命を選び取り、

自己に忠実になろうと懸命に生きている。

 

けして厭世的にならず、

ニヒリズムに堕することもなく、

また神意とかかわりなく、

たとえ事は成らず敗者となっても、

この努力、その自己主張によって高貴な人間となろうとする。

 

 

そして、このような行為や感情を、知性が抑制しているとき、さらに貴いのです。

 

知性がその行動を抑制し、感情さえも克己によって規制する。

そして機が熟したならば一気に行動を起こす、そのとき人間は芸術品へと昇華するのです。

 

※ここでいう神とは、科学のいまだ及ばぬ人智を超えた対象への比喩である

 

我々ABD協会は、この「知性」に当たる部分を、

パーソナルタイプとバイオリズムを知ることであると確信しています。

 

「ABD個性運命学」も、自分を知ることから始めます。

 

まず基準となるのは生年月日や設立年月日ですが、四柱推命のようなものとも違います。

 

「ABD個性運命学」では「シュメルのメソッド」を知りぬいた

「紐解き師」と呼ばれる専門家と直接面談し、

自分自身を紐解いていくことからスタートします。

 

そして自分の天命を知り、人生におけるバイオリズムとタイミングを見極めていきます。

 

今も昔も、エリートたちは重要なことを決断する際、

自分を知り、相手を理解し、日時を選び、タイミングを計り、

誰に何を働きかけるかなどの絶対的な指針として、帝王学「シュメルのメソッド」を利用しています。

 

ぜひあなたもこの「知性」を、より詳しく知ってください。

 

 

 


神秘主義・秘密主義ではありません

 

「シュメルのメソッド/パーソナルタイプとバイオリズム」は、

これまでとくに秘密にされてきたわけではありませんが、

この手法を駆使できる「鑑定士」の人数が限られるため、

数少ない「鑑定士」はいつでも一部の権力者や富豪などに独占されてしまい、

一般の方々に認知されることは多くありませんでした。

 

また「鑑定士」の育成は、むかしから変わらずの徒弟性で、

修行も厳しく長期間にわたり、かつ修行を積んでも人格が成熟しなければ断念するほかなく、

常に希少な存在となっています。

 

また開示の同意を得られない依頼者や、

依頼内容の絶対秘密を主義としているため、

いかにも秘密主義、神秘的な存在となって現在に至っているのが実情です。

 

 

 

歴史に暗躍する紐解き師

 

当協会が「紐解き師」と呼ぶ存在は、現代では「鑑定士」などと呼ばれ、

古今東西さまざまな呼称で呼ばれてきました。

 

預言者、神官、祈祷師、呪術師、魔女、予言者、占星術師、陰陽師、怪僧、軍師、フィクサー・・・

 

これらの呼び名から想起されるのは、

怪しげな呪術であったり、

宗教であったり、

陰の政治であったり、

または科学的根拠のないゲン担ぎであったりしますが、

それらの元々の出どころはすべて同根で、

世界最古の文明であるシュメル人の「シュメルのメソッド」が時代とともに様々に伝わり、

いろいろな形に変化していったものです。

 

本来、すぐれた鑑定士は野心も悪意も持たず、

単に対象者を観察して行動のタイミングを伝えるのみです。

 

そしてそのメソッドの効果は明らかで、

時の権力者たちによって権力の簒奪や戦争に利用されてきた歴史があります。

 

そういった意味では実にミステリアスで、

歴史の転換点では常に彼らが暗躍していたともいえるでしょう。

 

しかしこのメソッドの本来の目的は、人と人の間やそれを取り巻く宇宙が、

互いに影響を及ぼしあうタイミングやリズムを、

長い年月をかけて先人が蓄積した統計から知り、

我々の健康や成功を導き出すためのものです。

 

 

 

プロ・カウンセラー、コーチの皆様へ

 

21世紀の現代社会は、より高度な安全、快適、そして信用、合理性が求められ、

テクノロジーの発達により情報が瞬時に飛び交い、

そのため管理、監視化、非寛容化が進み、

ちょっとしたミスで人生を台無しにしてしまうことがあります。

 

近頃はリーダーばかりに限らず、個人ひとりひとりが、

まるで求道者や神官かなにかのように生きることを期待され、

おこたることのない聡明さと高いモチベーション維持が義務とされ、

大きな責任を背負い、同時に強烈な孤独の中を生きています。

 

この20年の間、わが国においても

カウンセリングやコーチングといった言葉が一般的になってきたのは、

そのニーズがより高まってきたためでしょう。

 

ABD協会では、帝王学「シュメルのメソッド/パーソナルタイプとバイオリズム」の中より、

現代社会を生き抜く人々のニーズにあわせた部分を採用し、

広く一般の方々にも活用できるよう体系化した「ABD個性運命学」を創出しました。

 

また同時に「ABD個性運命学」を駆使できる「紐解き師」の一部のエッセンスを取り出し、

現代人に必要な指導技術を習得した指導者(プラクティショナー)を育成する、以下のプログラムを用意しました。

 

 

1. プラクティショナーコース

2. マスタープラクティショナーコース

3. トレーナートレーニングコース

4. エクゼクティブコース

5. 紐解き師養成

 

 

「ABD個性運命学」を活用するカウンセリングやコーチングは、

現代の重圧の中を生きるクライアントへ、

よりよく、自信をもって生きる、指針を示すことができるのです。

 

 

 

シュメルへのいざない

 

私たちはなにを基準に自分を知り、人生のタイミングを見極めていけばいいのでしょうか? 

 

もちろん自分で勉強し、頭で考え、他人や社会のことも参考にしながら

自分で判断を下すのが、人生における最大の醍醐味です。

 

けれども我々を取りまく現代社会はますます複雑化し、

判断材料に足るすべての情報を知ることなど不可能となりました。

 

みずから情報をかき集め分析のうえ最終判断を下す時間もなければ、

うつろいやすい世の中では自分の思想や哲学を守ることが成功への確実な道とも限りません。

 

学校での勉強や一流企業での経歴はとても役に立ちますが、

あなたの人生を豊かにする保証はありません。

 

原始農耕社会からとつぜん文明社会へ突入したシュメル人たちも、

自らずいぶん当惑したことでしょう。

 

都市において複雑化する人間関係のコミュニケーション、

増大する一方の情報の処理、

習得することはどんどん増え、

自分や家族の時間は失われていく。

 

さらに時は流れ、ついに産業革命へ。

 

文明社会へ対応する自我でありながら自己不在の疎外感・・・

人類の歴史は、このような革命的変化の記述なのでしょう。

 

情報革命を経て、AIによる知的活動の革命までをも経験しつつある我々現代人は、

いまこそ原点にたちかえって人間をとりまく宇宙を見つめる時ではないでしょうか? 

 

どのような革命を経験しても、我々が永遠に人間であることに変わりはない。

 

迷ったときは原点へ帰り、宇宙と自然の法則にしたがう。古代人は教えてくれています。

 

 

 


◆ 特別グループセッションのご案内 ◆

 

 

今回「ABD個性運命学」、

「シュメルのメソッド/パーソナルタイプとバイオリズム」を

より詳しく知る「基礎講座」セッションを開催させていただきます。

 

あなたは、あなたの周りの方々に幸せになってもらいたいと心から思いますか?

 

私たちはそう思っています。

もし同じ気持ちをお持ちであれば、ABD個性運命学主催の本セッションにご参加ください。 

 

より多くの人々を幸せにするには「紐解き師」の数がぜんぜん足りません。

あなたもその技術を取り入れて、あなたが人を幸せに導く最高の指導者になってください!

 

 

 

個性と運命

 

お伝えした通り、成功へ至るには、人のタイプとバイオリズムを知ることが不可欠です。

「ABD個性運命学」でその二つの情報を知り、最大限に活用してください。

優れたリーダーと呼べるのは、周りの人たちひとりひとりを知っている人のことです。

 

 

創造知能プログラムⓇ

 

創造知能プログラムⓇは、「ABD個性運命学」だけが持っているコンテンツです。

画一的に伝える方法では、相手のタイプに合わせた行動ができません。

対象者の個別のタイプに合わせた対処をすることで、効率的で効果的な成果をあげることができます。

 

 

実績

 

「ABD個性運命学」の創設者は、一人で1万人以上のクライアントへ接した実績を持っています

5,000年以上むかしから研鑽され続けてきたメソッドへ、現代的なノウハウや膨大な経験を惜しみなく凝縮しました。

このメソッドで比類ない結果を生み出すことができます。

 

 

 

日程:2017年6月4日(日)

価格:星里奏個別紐解き鑑定11,000人突破記念感謝キャンペーン特価

開催地:東京都内

日程:2017年6月17日(土)

価格:星里奏個別紐解き鑑定11,000人突破記念感謝キャンペーン特価

開催地:名古屋市内



今回のセッションをおこなうのは、

最強の紐解き師 星里奏(セリカ)

星里奏(セリカ)プロフィール

 

三重県伊勢出身。

 

「伊勢神宮(内宮別宮)伊雑宮」の神官を代々務めた家に生まれる。

幼いころ父と他界 祖父母に育てられる。

幼少の頃から、祖父より心の科学と、神勅を聞きとることを徹底教育される。

伊勢神宮へ仕えた先祖より伝わる書(シュメル学)を解読、研究。

 

宇宙より神勅を得て、自らが運命鑑定を業とすることに開眼する。

 

紐解き師の修行を開始 同時に多くの易学、鑑定師より学ぶ。

幼少の頃より親しんだシュメルの法則を現代社会で活用するため、統計学、心理学、脳科学を学ぶ。

カウンセリング、コーチングを学ぶ。

 

シュメルの法則を現代版へ昇華した「ABD個性運命学」を創設。

 

自ら紐解き師として、

クライアントの決断の時期、個人の特性、バイオリズム、方角、色等、

問題解決や目標達成のための活動に取り組み、今に至る。

 

 

【主な活動実績】

 

「神占い」創設

「ABD個性運命学」創設

2015年一般社団法人Astrology Bio-Rhythm Deciphered 協会 理事長

 

 

「紐解き鑑定」

国内外の政治家、役人、企業経営者、病院経営者、

プロスポーツ選手、音楽家、俳優、モデル、作家、一般個人等

鑑定実績11,000人以上

 

 

「講座」

ABD 個性運命学

プラクティショナーコース

マスタープラクティショナーコース

トレーナートレーニングコース

紐解き師養成

開運メイクアップ講座

親子コミュニケーション講座

 

「トレーニング」

日本国内セミナー講座

運営スタッフトレーニング

ロバートキヨサキ来日セミナーイベント

運営スタッフトレーニング

アンソニーロビンズ来日セミナーイベント

運営スタッフトレーニング

ニックブイチチ来日セミナーイベント

運営スタッフトレーニング

企業家向け個性運命分析鑑定

従業員タイプ別企業コンサル