【自分のタイプを知る】 自分が思う自分はどんな自分ですか? 自分を知る事で、得られる価値とは。

【Knowing Yourself】

What kind of person do you think you are?

The value of knowing about yourself is...

☆☆☆☆☆☆

1. こういう人をうらやましいと思いますか?

・はっきりと自己主張できる

・ひとみしりしない

・誰にでも積極的だ

・楽しくて周りを明るくする

・なにか言われても、すぐに機転の利いたことを言い返せる

・顔が広い

・痩せてる、スタイルがいい、顔つきがきれい

2. あなたは、こうですか?

・引っ込み思案だ

・はじめて会う人は緊張する

・気後れしちゃう

・楽しいことが言えない、沈黙で周りを暗くしちゃう

・あとで考えて、ああ応えればよかったとか、後悔する

・友達が少ない

・太っている、醜い、ブス

ところで、人間にとって、獲得しがたい特性とはどういったものでしょうか?

・おくゆかしさ

・気遣い

・生真面目

・品格

・寛容

・自立

・自尊心

などでしょうか。

これは、2.を、善く言い換えただけですね。

すでにあなたは、得難い特性を獲得しているのです。

しかし現代社会は次のような人材を要求します。

・がめつさ

・スれてる

・あつかましい

・バカげた会話

・反駁能力

・虚勢

・商品化された外見

1.の別の見方ですね。

このようなものは、訓練や意識や慣れでどうとでもなります。

このタイプの人間がスマートに見えたとしても、生まれつきではありません。

彼らも、これまでの2.のような経験から、恐れや焦燥でそれらの対策を必死で身につけたのです。

その代償に、その対極の価値を失った場合が多い。

たわいないものを、いまの自分が持っていないからといって、焦る必要はまったくありません。

もっと泰然と、これからゆっくり、加えていけばいいのです。もっとも価値あるものを既に持っているのだから。

自分のタイプをよく知ってください。

「ABD個性運命学」です。