【うまくいく人、うまくいかない人】

達成、成就、勝利、解決、にうまくいく人の
共通点の1つに「人財となる人」とあります。
 
「人財」は正しい言葉ではありませんが、
「人材」という言葉から造られた造語です。
 
「ヒト・モノ・カネ」を成功の材料として
表現したり求めるよう教える方もいますが
ヒトは命です。
命は材料ではありません。
「人財」としたら人は財産で
財産として活かせる人と活かせない人の違いです。
 
人を材料(資源)と考えるリーダーは
有能な人や役立つ人を求め目先で評価しています。
しかし、誰でも人は生まれながらにして
有能で価値を創造することが出来るのです。
 
自身の生まれながら持っている個性には
素質や才能が財宝のごとく存在しています。
 
この財宝を早期に発見して
いかに自身を活用していくチカラを
身につけていくことが大事ではありませんか。
そして、
その自身の財宝を自身が磨き自身が活かし
あなたを活かしてくれる環境にて
あなた自身が人財として花を咲かせた時に
あなたの人生が成幸でない訳がありません。
  
思い通りにならなかったり
うまくいかないことがあったからとて
逃げたり正当化するのは簡単ですが
人財として貢献して磨き進化成長してからでも
遅くないのでは?
あなたの長期的な成幸のために…