【お酒の話】

またもや私事で恐縮ですが私、IWハーパーというバーボンウィスキーを20数年間の長きにわたり愛飲してきまして、飲み屋だろうと家だろうとほぼ休肝日なく毎晩二日に1本以上のペースで飲んできましたからかれこれ総計3000本以上のボトルを消費しただろうということになります(金額に換算すると900万円以上・・・)。

 

ところがここにきて、二ヶ月ほど前からコーンアレルギーを発症してしまい、バーボンの主成分はコーンですから飲むと数分で体のどこかに発疹が出て痒くて仕方なくぜんぜん飲めなくなりました。(代わりに近頃は赤ワインを同量飲んでおります)。

 

成人のアレルギーは許容量によるという説がありますが、もしそれが本当ならきっと一生分のコーン許容量を満たしてしまったのでしょう。

過ぎたるは及ばざるが如しと我が身を以って実証した夏でしたが、これは飲酒に限らずビジネスの成功にせよ仕事にせよ趣味にせよ、足るを知れ、ということ。なんでもずっとは続かない、続けられないということでしょうね。